インテリア建材総合カタログ
252/266

ワーロンシート建具の枠1mm建具の下部建具の上部建具の下部建具の上部建具の下部建具の上部建具の下部建具の上部建具の下部建具の上部建具の下部建具の上部ワーロンシート専用両面テープでの施工手順ワーロンシート専用両面テープで貼ったシートの剥がし方紙じゃくりが浅い(または無い)場合紙じゃくりが深い場合※あらかじめシートを寸法切りする必要はありません。①すべての縦桟にテープを貼り、剥離紙を剥がします。②その上からすべての横桟にテープを貼り、剥離紙を剥がします。③シートをたるまないように建具に乗せて、接着面をしっかり押さえます。④最後に余分なシートを切り落とします。①あらかじめシートを建具の接着面の外寸より天地左右各1mm小さく切ります。②下桟(建具の下部)とすべての縦桟に両面テープを貼ります。まだ、剥離紙は剥がしません。③寸法切りしたシートを建具に載せて位置を合わせ、シートがずれないように固定しながら下桟(建具の下部)のみ剥離紙を剥がし、一辺だけを貼り付けます。①接着部分に80℃~90℃位の熱(ドライヤー、アイロン)をかけながら、桟を傷めないようにシートをゆっくり引き上げて剥がします。②桟に残った両面テープはしばらく放置して熱を冷ましてから、木の目に逆らわないよう、ゆっくり引き上げながら剥がします。③桟に残った両面テープが取れない場合は、強力タイプの塗料剥がし液を使用し、両面テープの上に塗布します。 10分位放置する間に粘着剤が分解され、軟化したところで残った両面テープを除去します。 最後に建具についた塗料剥がし液は十分水拭きして取り除きます。 塗料剥がし液は塗装してある建具へのご使用はお避けください。④固定した下桟の方向にシートを巻き上げてから、縦桟の両面テープの剥離紙を上部から引き剥がします。⑤その上からすべての横桟に両面テープを貼り、剥離紙を剥がします。⑥巻き上げたシートをたるまないように注意しながら、徐々に戻して貼り付けます。最後に接着面をまんべんなく指先やローラーなどでしっかり押さえます。和室建具施工のポイントミラノモダン+グレース施工のポイントベーシックSTクローゼット・可動間仕切多機能商品アルミ間仕切ソピアKITOTE和室建具プラメイクEⅡ関連商品規格寸法表ユニバーサル・バリアフリー商品室内ドア・引戸部品・部材キッチン収納・スーパースクリーン251

元のページ  ../index.html#252

このブックを見る