インテリア建材総合カタログ
245/266

上下調整ねじ前後調整ねじプラスドライバー吊り車・クローザ付き吊り車の上下調整 … プラスドライバーで吊り車・クローザ付き吊り車の(上4mm、下1mm) 上下調整ねじを右にまわすと障子が上がり、 左にまわすと障子が下がります。 ※床面と障子下部とのすき間は11.5mmが標準です。吊り車・クローザ付き吊り車の前後調整 … 前後調整は、壁(無目枠)と障子のすき間が大きい(小さい)(前後±2.5mm) 場合に実施してください。 プラスドライバーで吊り車・クローザ付き吊り車の 前後調整ねじを右にまわすと右に動き、 左にまわすと左に動きます。 ※前後調整した場合は、障子が常に垂直になるように  レールガイドの調整をしてください。  調整しないと開閉操作が重くなる場合があります。障子に「ガタつき」がある場合【上吊り仕様(間仕切引戸・ユニバーサル・バリアフリー商品 2枚連動引戸/3枚連動引戸)】【上吊り仕様・アウトセット仕様(ユニバーサル・バリアフリー商品)】吊り車・クローザ付き吊り車の上下調整ねじ・前後調整ねじをまわして障子を調整してください。振れ止め・レールガイドの調整方法については、243ページをご参照ください。障子の建て付け調整【上吊り仕様(間仕切引戸・ユニバーサル・バリアフリー商品 2枚連動引戸/3枚連動引戸)】マグネットガイドピンの調整方法(前後調整:±2mm)③位置があったらマグネットガイドピンをマグネットガイドピンベースへ最後まで押し込んでください。①マグネットガイドピンの切り欠き部(2箇所)にマイナスドライバーを 差し込んではずしてください。※切り欠き部1箇所だけではずすと、商品が変形するおそれがあります。※床にキズがつかないようマイナスドライバーの下にあて布をしてはず してください。②障子が静止していることを確認し、障子の中心線上にマグネットガイドピンの先端がくるようにマグネットガイドピンを まわして位置をあわせてください。※中心のずれは2mm以下に調整してください。※中心がずれていると、引戸開閉時にマグネットガイドピンがはずれてしまう場合があります。※マグネットガイドピンベース内部、マグネットガイドピン本体にゴミなどが入り込んでいる場合はきれいに取り除いてください。切り欠き部マイナスドライバーマイナスドライバー①中心があっている中心がずれている障子マグネットガイドピンマグネットガイドピン障子障子マグネットガイドピンベース2mm2mmマグネットガイドピン②③ミラノモダン+グレース施工のポイントベーシックSTクローゼット・可動間仕切多機能商品アルミ間仕切ソピアKITOTE和室建具プラメイクEⅡ関連商品規格寸法表ユニバーサル・バリアフリー商品室内ドア・引戸部品・部材キッチン収納・スーパースクリーン244

元のページ  ../index.html#245

このブックを見る