インテリア建材総合カタログ
169/266

日本の杉を使用杉の源平材を横ハギすることにより、新たな意匠性に優れたものができました。横ハギにより、狂いも低減でき、無垢材の欠点を解消しました。また、間伐材の有効利用など、環境に配慮した取り組みを行っています。木を無駄なく“活かす”木は空間をさわやかな空気にしてくれます。また、調湿効果があり、快適な環境をつくります。木材は伐採しても呼吸しています生育環境からひとつひとつ違うため、同じ表情が二つと無い、木の質感をお楽しみください。ひとつひとつ、違う質感がありますデザイン性多彩な木目の表情を活かした和風モダンデザイン日本伝統のオサランマのデザインを建具に取り入れました。両面から透明樹脂ではさみ込むことによって、お手入れがしやすく、しっかりと空間を仕切ります。一枚板をスライスしたものをツインカーボの中に一本間隔で入れ、印象的な木目が浮かび上がるデザインに仕上げました。杉の源平材を横ハギすることで生まれた自然の木の色のストライプです。腰板デザインには無垢材を使用し、浮造りで木目を際立たせました。国産杉オサランマ浮造りの腰板スライス板+ツインカーボ赤身・白太のストライプミラノモダン+グレースソピアKITOTE和室建具プラメイクEⅡ関連商品規格寸法表施工のポイントベーシックSTクローゼット・可動間仕切多機能商品アルミ間仕切ユニバーサル・バリアフリー商品室内ドア・引戸部品・部材キッチン収納・スーパースクリーン168

元のページ  ../index.html#169

このブックを見る